01:41 2019年12月12日
U.S. President Donald Trump delivers keynote remarks at the Shale Insight 2019 Conference in Pittsburgh, Pennsylvania, U.S., October 23, 2019

米軍 IS最高指導者の最有力後継者を殺害=トランプ大統領

© REUTERS / LEAH MILLIS
国際
短縮 URL
0 41
でフォローする

トランプ米大統領は29日、米軍がテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の最高指導者バグダディ容疑者の後継者と目されていた人物を殺害したと発表した。ロイター通信が報じた。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で「バグダディ容疑者のナンバー1後継者が米軍によって殺害されたことを確認した」と述べた。

​トランプ大統領がこの投稿でどの後継者候補を示唆しているのかは不明だが、米政府はISの報道担当者アブ・アル・ハッサン・アル・ムハジル氏と高官を殺害したと発表した。

トランプ大統領は27日のテレビ演説で、米軍特別部隊の急襲作戦によってバグダディ容疑者がシリア北西部で死亡したと発表した。


27日、トランプ大統領は、バグダディ容疑者が米軍の作戦により死亡したと発表した。また、作戦での支援に対してロシア、トルコ、シリア、イラクに謝意を表明した。同氏によると、ロシアは米国のためにシリアの特定地域の上空の空域を開放した。

一方、ロシア国防省は、バグダディ容疑者の死亡に関する信頼できる情報は入手しておらず、米航空機のためにシリア上空の空域を開放していないと発表した。

関連ニュース

タグ
ダーイシュ, ISIS, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント