05:02 2020年04月04日
国際
短縮 URL
トランプ大統領の弾劾・罷免 (27)
0 22
でフォローする

民主党のナンシー・ペロシ下院議長はトランプ大統領が憲法に違反し、弾劾追訴に値すると発言した。

ペロシ下院議長はトランプ大統領が職権を乱用したことにより、「国家の安全を脅かす形で個人的な政治上の利益を得ようとした」と批判した。また、トランプ氏は米大統領選に外国政府の介入を要求したことも弾劾追訴の理由とした。

そのうえでペロシ下院議長は「大統領が弾劾追訴に値する行為を働いたことは残念だ。我々には他の選択肢が残されていない」、と締めくくった。

ペロシ下院議長は黒のワンピースに鷲のブローチを身に着けていた。この鷲は米国の国章に取り入れられたものとして知られている。

民主党VSトランプ氏 どうしてここにウクライナが?

トランプ氏の政敵の視点からすると、トランプ氏は7月に実施したゼレンスキー氏との電話会談で、バイデン前副大統領とその息子に関係した調査の実施をウクライナが拒否した場合、同国への4億ドル規模の軍事支援の拠出を停止すると事実上、ほのめかしを行った。

民主党のバイデン氏は現在、次期大統領選挙でトランプ氏の最有力ライバル候補と目されている。

トランプ氏はこれを拒否し、この話はねつ造で、その息子がウクライナの汚職に関与しているとみられるバイデン氏をかばうものとの考えを示している。

ゼレンスキー氏もトランプ氏からは圧力を行使されたことはないと、この話を否定している。

関連ニュース

米国下院司法委員会がトランプ大統領に対する弾劾決議を承認

トピック
トランプ大統領の弾劾・罷免 (27)
タグ
大統領選挙, ウクライナ, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント