14:08 2020年04月07日
国際
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 60
でフォローする

ロシア最大手の国営銀行「ズベルバンク」のAI(人工知能)開発部門が、ロシア内外での新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に関するシナリオを算出した。同銀行のゲルマン・グレフ頭取は記者団に明らかにした。同銀行では感染の波は春と秋に起こると推測している。

ズベルバンクが開発のGLEAMモデルは、新型コロナウイルス感染拡大に対し、市場がどう反応するかを分析するために設計された。完成したGLEAMモデルは、他の企業や保健・社会開発省や譲渡される。

このモデルが算出したシナリオの詳細はまだ明らかにされていないものの、グレフ頭取はロシアで起こる「シナリオは、他の国と比べてそれほど悪くない」と評している。

さらに同銀行は、そのモデルの分析結果から、感染時期は暖かくなれば収まるが、寒くなれば罹患率は上がると述べた。新型コロナウイルスが季節性の感染症だという指摘は、これまでに中国の専門家からも挙げられていた。

現在のところ、ロシアでの新型コロナウイルス感染者は6人。うち1人はモスクワ州、2人はシベリアのチュメニ州とザバイカリエ地方の中国人、あとはクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗っていたロシア人3人で、この3人は下船し、ロシアへ帰国後はカザン市で隔離されていた。

トピック
新型コロナウイルス (590)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント