17:54 2021年03月08日
国際
短縮 URL
0 22
でフォローする

リオデジャネイロ(ブラジル)当局は、毎年恒例のリオのカーニバルを今年は中止することを決定した。この決定については、エドゥアルド・パエス市長がツイッターで発表している。

リオのカーニバルは、カラフルな衣装でサンバを披露するダンサーのグループが参加するお祭り。ダンスコンテストが開催され、各グループが独自のテーマに沿ったサンバを踊り、優勝チームがカーニバル終盤を締めくくる。カーニバルの期間中は、美容部門や仮装部門、衣装部門のコンテストも開催される。

​カーニバルの主催者は2020年9月、新型コロナウイルスの感染状況を理由に2021年2月に予定されているカーニバルを中止した。その後の11月には、サンバグループ連盟がワクチン接種が成功すれば7月に開催したいと提案していた。

パエス市長は、「私はカーニバルへの情熱を隠したことはありませんでしたし、この文化イベントが経済的に重要であるという明確なビジョンを持っています。しかし今、7月のカーニバル開催を想像することには意味がありません」とツイッターで述べている。

パエス市長は、カーニバル開催には現時点では実現不可能だと思われる多くの準備が必要だとしている。

関連記事

派手な殴り合い ブラジル サッカージュニア選手権は大乱闘で終了【動画】

タグ
ブラジル, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント