23:56 2021年04月23日
国際
短縮 URL
0 58
でフォローする

ジョー・バイデン米大統領は4月に日本の菅義偉首相をホワイトハウスに招待する計画を立てている。菅首相の訪米が実現すれば、米国にとっては政権交代後としては初の対面首脳会談となる。米メディアのアクシオスが消息筋による証言をもとに報じた。

アクシオスの報道によると、日米首脳会談の日程についてはまだ具体的に調整が取れていないとのこと。

また、新型コロナウイルスの感染拡大状況次第では4月ではなく、さらに遅い時期に開催される可能性も指摘されている。

報道によると、菅首相の訪米が実現すれば、バイデン政権にとって日米関係が持つ重要な役割を物語るものになるという。

また、訪米が実現すれば、新型コロナウイルスの収束、および通常生活再開のシグナルになると見られている。

ホワイトハウスはアクシオスによる報道についてコメントを発表していない。

関連ニュース

タグ
日本, 米国, ジョー・バイデン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント