20:26 2021年04月23日
国際
短縮 URL
0 34
でフォローする

米韓両政府は18日、ソウルで外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開催し、北朝鮮の核・ミサイル問題が米韓同盟の優先課題だとし、共同で解決する決意を確認する共同声明を発表した。

米韓の4閣僚は、関連するすべての国連安保理決議を厳格に遵守することの重要性を指摘し、北朝鮮問題への対処で米韓が緊密に連携し、ハイレベル協議を継続する必要性を強調した。

共同防衛

また米国は、いわゆる拡大抑止戦略の枠組みで韓国を守るという約束を再確認した。閣僚らは、日米韓3カ国の協力の重要性を指摘し、「地域の平和、安全保障、繁栄を促進するために未来志向的な相互協力を継続する」ことで一致した。

関連ニュース

タグ
韓国, 米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント