17:28 2021年04月21日
国際
短縮 URL
0 21
でフォローする

ジョー・バイデン大統領は2024年大統領選での再選を目指す意思があることを表明した。公開で実施された記者会見で記者団からの質問に答えた中で発言した。

記者会見でバイデン大統領は2024年大統領選について質問を受けると、「私の答えはイエスだ。二期目への立候補を検討している」と答えた。

次回の大統領選についても、カマラ・ハリス副大統領とタンデムを組んで立候補する考えの模様。

ただし、3~4年先は見通せないとし、二期目をかけた2024年大統領選への出馬はあくまでも個人的な「期待」に過ぎないと強調した。

2024年大統領選にはドナルド・トランプ前大統領マイク・ポンペオ前国務長官などが立候補を検討している趣旨の発言を行っていた。

関連ニュース

タグ
大統領選挙, ジョー・バイデン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント