14:30 2021年09月23日
国際
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (146)
0 27
でフォローする

米国は、アフガニスタンからの軍の撤退が完了したことを受け、アフガニスタンと国境を接するウズベキスタンとの協力を強化したいとの意向を発表した。

ウズベキスタンの独立記念日に際して米国国務省のウェブサイトに公開された声明によると、米国はウズベキスタンが地域のつながりに注意を払っていることを高く評価し、国の改革を支援しているという。

声明には「米国は、ウズベキスタンとの戦略的パートナーシップを強化し、地域の安全と安定の強化を含む共通の目標を前進させることを望んでいる」と述べられている。

30日未明、米国防省はアフガニスタンからの米軍撤退完了と20年にわたる任務終了を宣言。外国人とその協力者の退避が行われたカブール空港は、完全にタリバン側の管轄となった。

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (146)
タグ
米国, ウズベキスタン, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント