サッカー日本代表監督

W杯観戦に日本の代表団がロシア入りの可能性 露大統領府

© Sputnik / Maksim Bogodvid
サッカーW杯2018のニュース
短縮 URL
0 20

ロシア大統領府のペスコフ報道官は18日、日本の代表団がFIFAワールドカップロシアで自国代表チームを応援するため、ロシアを訪れる予定であることを明らかにした。

スプートニク日本

これまでのマスコミ報道では、憲仁親王妃高円宮家久子さまが対コロンビア戦の応援にサランスクを訪問する可能性が取りざたされている。

FIFAワールドカップ ロシアは6月14日から7月15日までロシア11の都市の12のスタジアムで行われている。開催都市はモスクワ、カリーニングラード、サンクトペテルブルク、ボルゴグラード、ニージニィ・ノヴゴロド、カザン、サマーラ、サランスク、ロストフ・ダ・ヌー、ソチ、エカテリンブルグ。

関連ニュース

メドベージェワ、「メッシ派かロナウド派か」などサッカーについて語る

「巨大な対比」 英メディア、露とサウジの女性ファンの外見に注目【写真】

タグ
サッカー, 2018年のロシアW杯, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント