登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

マケイン米上院議員「イスラム反テロ連合の創設は米国の失敗の証し」

© AP Photo / Matt Yorkマケイン米上院議員「イスラム反テロ連合の創設は米国の失敗の証し」
マケイン米上院議員「イスラム反テロ連合の創設は米国の失敗の証し」 - Sputnik 日本
フォローする
米国のジョン・マケイン上院議員は、スプートニク通信の取材に応じた中で「サウジアラビアによるイスラム諸国34カ国からなる反テロ連合の創設は、中東で指導的立場を占めようとする米国の試みが失敗した事を証拠立てるものだ」と指摘した。

サウジアラビア テロと戦うためにイスラム連合結成 - Sputnik 日本
サウジアラビア テロと戦うためにイスラム連合結成
マケイン上院議員は、次のように述べた―

「サウジアラビアとその他の国々が、ダーイシュ(IS,イスラム国)及びイランの脅威と戦うために、事実上、独自の戦略を取ると決めた事は、米国のリーダーシップの不十分さを明白に物語っている。

米国への断りもなく連合が創設された事、そして状況発展の全般的な方向性は、オバマ政権7年の間に中東で主導的立場を占めようとした米国の試みの完全な破綻を示している。」

先に報じられた所では、米国は、控え目な楽観主義を持って、サウジアラビアによるイスラム諸国反テロ連合創設を受け止めている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала