トランプ氏の顧問、クリミアをロシアのものとして認める可能性について語る

© Sputnik / Sergey Malgavkoクリミア
クリミア - Sputnik 日本
米国次期大統領ドナルド・トランプ氏の顧問ペイジ・カーター氏はリア・ノーヴォスチのインタビューで、クリミアをロシアのものと認める問題について米国次期政権が誤解を取り除く機会はある、と述べた。

鳩山由紀夫 - Sputnik 日本
鳩山元首相、クリミアはロシアの一部と認めるよう国際社会に呼びかけ
「私は、これらの誤解と、ウクライナのために設けられた間違ったベクトルを克服する新たな機会があるだろうと確信している」。米国の新政権は、クリミアの合併を認めるという政策を実施すると思うか、との質問に氏はこう答えた。

ペイジ氏は、クリミアを含め、ウクライナで近年起こった出来事は、「虚偽のニュース」の最悪の実例である、と述べた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала