露外務省 ロシアに対する「経済封鎖」を準備しているとして米議会を非難

© Sputnik / Valery Melnikov / フォトバンクに移行ロシアのリャプコフ外務次官
ロシアのリャプコフ外務次官 - Sputnik 日本
米議会の反ロシア派は、特別法案によってある種の経済封鎖のようなものを行おうとしている。ロシアのリャプコフ外務次官が述べた。

露外務省 プーチン大統領とトランプ大統領の会談準備について語る - Sputnik 日本
露外務省 プーチン大統領とトランプ大統領の会談準備について語る
外務次官は「我々に悪意を抱く議会の人々は、関係のあらゆるポジティブな兆しを全力で踏みにじろうと努力している。今年1月には彼らによってオバマ前大統領の命令で発動された制裁をトランプ大統領が自分の意思で解除することができないようにするために、制裁の成文化を規定する法案が提出された」と述べた。

さらにリャプコフ氏によると、制限措置の強化・拡大や、恐喝を用いて他の国をそれに参加させることが提案されているという。

次官は、ロシア外務省は「状況を脚色してはいない」と指摘し、トランプ大統領とそのチームには、外交政策ユニットの作業を整理し、優先事項を明確にするための時間が必要であることを理解しているとの考えを示した。

なお22日、ロシアはロシアのヴィターリー・チュルキン国連大使の死因捜査についてマスコミへの情報漏えいの事実に驚愕し、米政権に対してこうした情報は公式的なチャンネルを通して渡すよう呼びかけた

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала