登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

拘束後死亡の米大学生、北朝鮮に拷問された=トランプ大統領【動画】

© AP Photo / Jon Chol Jinオットー・ワームビア
オットー・ワームビア - Sputnik 日本
フォローする
昨年、北朝鮮を旅行中に拘束され、6月に昏睡状態のまま、帰国した直後に死亡した米国の大学生オットー・ワームビアさんの両親は26日、息子の死亡後初めて、米FOXニュースのインタビューに応じた。父親のフレッドさんは「北朝鮮は犠牲者ではなく、テロリストだ。オットーを誘拐し、拷問し、故意に負傷させた」と述べた。AFP通信が伝えた。

スプートニク日本

トランプ米大統領はこのインタビューについて「オット・ワームビアさんの両親との素晴らしいインタビューだ」とツイッターで投稿した。

また、トランプ氏は「オットーは北朝鮮から信じられないほどの拷問を受けた」として、ワームビアさんが北朝鮮に拷問されたことを確認した。一方、国務省のナウアート報道官は拷問について「否定も肯定もしない」と述べるにとどめた。

オットー・ワームビアさん(22)は2016年1月、北朝鮮への旅行中、朝鮮労働党委員長の金正恩氏の画像があるポスターをホテルから盗んだ容疑で拘束された。同年3月、北朝鮮の最高裁は国家転覆陰謀罪にあたるとして労働教化刑15年を宣告した。2017年6月13日、ワームビアさんは昏睡状態のまま解放され、帰国した。解放された1週間後ワームビアさんは死亡した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала