登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露外務省「南クリル諸島の調査団訪問後に露日作業部会」

© Sputnik / Aleksei Kudenkoロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のイーゴリ・モロゾフ委員
ロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のイーゴリ・モロゾフ委員 - Sputnik 日本
フォローする
10月末に2回目となる日本の調査団が南クリル諸島(北方四島)を訪問したあと、その総括のために露日両国による2つの作業部会が開かれ、その後両国の外務次官級協議が行われることになった。ロシアのモルグロフ外務次官が記者団に発表した。

スプートニク日本

安倍氏とプーチン氏 - Sputnik 日本
日本政府の対露関係改善方針は維持 日本の専門家が予測
モルグロフ氏は、調査団訪問後に南クリル諸島での共同経済活動について協議を行うのか、との質問に対し、「10月末の南クリル諸島への2回目の調査団訪問のあと、経済分野でのプロジェクトそのものの議論に直接関するものと、共同経済活動の参加者の移動の問題に関するもの、2つの局長級作業部会を開くことで我々は日本側と合意した」と述べた。

また、「その後、日本側と次の外務次官級協議を行う用意がある」とも強調した。

モルグロフ氏によると、作業部会と次官級協議は2017年末から2018年初めに行われる可能性がある。

関連ニュース

露日両国 2018~19年を観光交流年に

日本、南クリル諸島に2回目の調査団派遣へ 26日から

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала