米博物館でのサメの「襲撃」に腰を抜かした来場者【動画】

© Sputnik / Iliya Pitalev水族館【アーカイブ写真】
水族館【アーカイブ写真】 - Sputnik 日本
米ワシントンの国際スパイ博物館を訪れた人が巨大なホオジロザメの襲撃を受けて尻もちをつく様子を映した動画が人気を博している。マッシャブルが報じた。

スプートニク日本

ジェームズ・ボンドをテーマにしたコースを観覧している人が、サメの泳ぐ水槽を装った画面に注目した。

男性はまだ、「水槽」に中国で旅行者を心臓が止まるほど怯えさせた仕掛けと同じものを用いているとは知らなかった。

サメの映像は画面の前に立っていた男性だけでなく、動画を取っていた友人も驚かせ、襲撃の瞬間カメラが大きく揺れた。とはいえ、友人は持ちこらえて倒れも、カメラを落としもしなかった。動画はユーチューブに公開された。

関連ニュース

「見たことないほど攻撃的な」怒り狂った5メートルのサメがオーストラリア漁師に襲いかかる【動画】

サメが飲み込んだアクションカメラで、ネットユーザーたちが体内を「のぞき込む」【動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала