露外務省「米は自国の核兵器を欧州から撤去すべき」

© Sputnik / Alexander Natruskinロシア外務省不拡散・軍備管理局のミハイル・ウリヤノフ局長
ロシア外務省不拡散・軍備管理局のミハイル・ウリヤノフ局長 - Sputnik 日本
ロシア政府は米国に対し、欧州から自国の核兵器を撤去することを呼びかけていると、ロシア外務省不拡散・軍備管理局のミハイル・ウリヤノフ局長が「スプートニク」に述べた。

スプートニク日本

ウリヤノフ氏は、「ロシアは自国の核兵器を全て自国領土に撤去した。米側も同じことをかなり以前にする必要があったと我々は考えている」と語った。

しかし米政府は欧州で、複数の評価によれば最大200発の航空爆弾を保有し続けているとウリヤノフ氏は述べた上で、「さらに、一連の米退役軍人らの話では、正確性向上と何らかの破壊力低減によって『より使用に適した』ものにするため、これらの爆弾の近代化が検討されている。仮にこれが、今存在している数を超える新たな核弾頭を欧州に配備することを実際に想定しているのであれば、現在の状況を強めることにしかならない」と語った。

関連ニュース

ロシアがNATOのインターネットを切る可能性=英軍大将

ラブロフ外相 欧州配備の米核兵器は元の米国に戻されるべき

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала