米新型原子力潜水艦が就役

© AP Photo / Gary Slater米新型原子力潜水艦
米新型原子力潜水艦 - Sputnik 日本
米海軍のバージニア級新型多目的原子力潜水艦「コロラド」が17日、就役した。

スプートニク日本

コロラドは米海軍に就役したバージニア級の攻撃型多目的原子力潜水艦の15番艦である。

米国防 - Sputnik 日本
米国防総省、500億ドル相当の兵器調達方針
排水量は7800トン、長さはおよそ115メートル、幅10メートル強。水中での最高速度は34ノット(時速46.3キロ)。

バージニア級原子力潜水艦は4発の魚雷発射管と26発の魚雷を搭載している。

関連ニュース

軍事専門家らが指摘 正真正銘の核戦争誘発の恐れ 米国の低出力核弾頭
中国、原潜にAI搭載を計画=メディア

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала