登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露与党「統一ロシア」コカイン、ベルギーで押収? 警察が捜査へ【写真・動画】

© REUTERS / Francois LenoirBelgian police officers stand guard outside the main police station
Belgian police officers stand guard outside the main police station - Sputnik 日本
フォローする
ベルギー警察は、大量のコカインの密輸を摘発し、押収した。コカインの一部はロシア与党「統一ロシア」のロゴ入りだった。警察当局の広報担当官はロシアメディアのインタビューに対し、密輸事件の捜査を行うと伝えた。

スプートニク日本

警察当局は、更なる捜査情報はまだ明かせず、どの密輸団体が関与しているかはまだわからないとした。

21日にブラジルからのコンテナ3つから押収されたコカインは約2トン(5600万ユーロ)と記録的な数量。

​統一ロシアの一般理事会のエフゲニー・レヴェンコ副幹事長はフェイスブックでこの事件にコメント。

「これぞ栄光!今ではラテンアメリカの麻薬組織も政党『統一ロシア』の存在を耳にし、私たちのロゴの一部をコカインのカムフラージュのために用いようと決めたのか。今回はブラジルからベルギーに。」

2018年2月にコカインのスキャンダルが起こっていた。世界のマスコミ並びにSNSでは、在アルゼンチン・ロシア大使館で見つかったコカインをめぐるスキャンダルが加熱していた。スキャンダルは尾ひれを付けて広まった。ロシア外務省は、事実から程遠い話が伝えられていると発表した。

関連ニュース

コロンビア 麻薬マフィアが警察犬の首に懸賞金「写真」

タイ、9年間で初めての死刑執行

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала