登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

高く飛べずとも弾ははじく 『怪しい伝説』の司会者 アイアンマンのコスチュームで登場【動画】

フォローする
テレビチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で、TVショー『サヴェッジ・ビルド』がスタートした。番組の司会を務めるのはプロデューサー兼特殊効果のスペシャリストは、アダム・サヴェッジ氏。サヴェッジ氏は映画『マトリックス』『スター・ウォーズ』、そして『ターミネーター』の3作目といった作品の制作に関わっている。サヴェッジ氏は、テレビ番組『怪しい伝説』の司会で有名。この番組は、巷に流行る噂を、司会者が検証または反論するというもの。

スプートニク日本

新しいショー番組で、再びサヴェッジ氏は、映画『マッドマックス』や第2次世界大戦時の自走式装置さながらの車を集めるといった実験に取り組む。

最初の放送ではサヴェッジ氏は、英国の発明者リチャード・ブラウニング氏と一緒に、映画『アイアンマン』の防弾服を作成した。このコスチュームを着れば、わずかな高度ではあっても本当に空を飛ぶことができる。

衣装の細部は3Dプリンターで制作。チタン製のコスチュームは本当に弾丸を通さない。

これがその実験の様子。

テレビ番組『サヴェッジ・ビルド』は、最初のシーズンだけで8つのエピソードが予定されている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала