トランプ大統領 対ファーウェイ制裁について習主席と協議

トランプ大統領は習近平国家主席との会談に臨み、米国が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対して発動している制裁について協議を行う。

スプートニク日本

トランプ大統領は記者団に対し、ファーウェイをはじめとする貿易のテーマを協議する、と発言した。

中国国家主席 BRICSに一方的な制裁に対抗を呼びかけ - Sputnik 日本
中国国家主席 BRICSに一方的な制裁に対抗を呼びかけ
また、トランプ大統領はすでに28日の夕方、習主席と意見交換を行ったことを明らかにした。そのうえでトランプ大統領は、「昨日の夕方で決着がついた話も多い。中国との関係はとても良い。貿易協定を締結できるかは時間次第」と続けて発言した。

ファーウェイの既存製品向けの米国製部品の提供は、8月中旬に禁止される。先に、予定している製品向け部品のファーウェイへの提供が禁止された。

G20大阪サミットは6月28日から29日の2日間、大阪湾に浮かぶ人工島「 咲洲 」 の 国際見本市会場「インテックス大阪」を会場に開催される。G20サミットは今回で14回目を数えるが、日本での開催は初めて。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала