登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国 ミサイル防衛のため国際宇宙ステーションで装置のテストを実施へ

CC0 / / シグナス
シグナス - Sputnik 日本, 1920, 02.03.2021
フォローする
米宇宙開発庁は、国際宇宙ステーション(ISS)で超音速ミサイルの発射を追跡する装置のテストを予定している。米宇宙産業専門ニュースサイト「spacenews.com」が伝えている。

その装置は赤外線ペイロードのプロトタイプで、7月にISSに向かうノースロップ・グラマン社製の補給機「シグナス」に搭載される。

テストはシグナスがISSに滞在している期間に行い、超音速ミサイルや弾道ミサイルの発射を感知する装置の開発に必要なデータを収集するという。この装置は、将来的には低軌道で飛行する早期警戒衛星に搭載される予定。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала