登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国で死刑用の違法製薬の購入に「莫大な費用」が支出=ガーディアン紙

© AFP 2021 / Carl Courtサウジアラビアを国連人権理事会から排除することを求める動議
サウジアラビアを国連人権理事会から排除することを求める動議 - Sputnik 日本, 1920, 09.04.2021
フォローする
共和党が政権運営を担う米国の州では、死刑執行用の製薬購入で「無謀かつほぼ間違いなく違法なやり方」に「莫大な費用」を支出している。ガーディアン紙が報じた。

魔女 - Sputnik 日本, 1920, 26.12.2020
ドイツのカトリック教会 400年前の「魔女」狩りによる処刑を謝罪
同紙によれば、一連の州の巨額の支出には、死刑執行に自社製薬の使用を許可することを製薬メーカーと流通企業が拒んでいることが関連しているという。報道によれば、この件について彼らは、製薬は命を救うためのものであり、奪うものではないと主張している。その結果、当局は必要な製薬を入手するために、「時に違法で疑わしい取引」に頼らなければならないという。

報道によれば、この数年、19州と連邦政府は、死刑執行の詳細を明らかにしないように努め、特に薬殺用製薬に関する情報源を完璧に隠している。このことが死刑用の製薬を供給するメーカーと流通業者に価格の高騰を可能にさせている。

また、報道では、アリゾナ州矯正局は、2020年10月にペントバルビタールナトリウム塩のバイアル数千本の購入に150万ドル(約1億6452万円)を支出し、さらに製品が「無記名の瓶と箱」で供給されるように依頼されたという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала