登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア映画『チェルノブイリ』 Netflixでの視聴ランキングで第2位に

© 写真 : Central Partnership (2020)ロシア映画『チェルノブイリ』
ロシア映画『チェルノブイリ』 - Sputnik 日本, 1920, 23.07.2021
フォローする
ダニーラ・コズロフスキー監督のロシア映画『チェルノブイリ』が、動画配信サービス「ネットフリックス」の全世界視聴ランキングで第2位を獲得したことが分かった。ネットフリックスで配信される人気作品を集計する「Flix Patrol」で明らかになった。

「チェルノブイリ」は7月22日にネットフリックスで海外の視聴者に向けて公開され、同日の視聴ランキングで首位を獲得した。このランキングは1日で最も視聴された10作品を集めたもので、イタリア、イスラエル、ウクライナ、フィンランドなど40カ国のうち17カ国が「チェルノブイリ」を最も視聴していた。

同作品は、4月15日に公開された。消防士のアレクセイとプリピャチ出身の美容師オーリャの恋の様子を描いており、2人の関係は、1986年のチェルノブイリ原発事故とその余波を背景に展開していく。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Danila Kozlovsky (@danilakozlovsky)

これよりも前、ロシアの映画『刑事グロムVS粛正の疫病ドクター』が、ネットフリックスで公開され、ロシアをはじめとする64カ国で最も視聴されたネットフリックス配信作品トップ10で第1位にランクインした

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала