登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

男子テコンドー80キロ級でマクシム・フラムトコフが優勝 ロシアのテコンドー五輪初の金

© Sputnik / Рамиль Ситдиков / フォトバンクに移行男子テコンドー80キロ級でマクシム・フラムトコフが優勝 ロシアのテコンドー五輪初の金
男子テコンドー80キロ級でマクシム・フラムトコフが優勝 ロシアのテコンドー五輪初の金 - Sputnik 日本, 1920, 26.07.2021
フォローする
東京五輪テコンドー男子80キロ級決勝戦でロシアのマクシム・フラムトコフ選手(23、チュメニ州、苗字の読みは正確にはフラムツォフ)が優勝し、テコンドーではロシアに初の五輪金メダルをもたらした。

フラムトコフはヨルダンのサレフ・エルシャラバティと対戦し、20対9で勝利した。

東京五輪 トライアスロン男子 コース上のボートがあやうく選手を轢きかねない状況に - Sputnik 日本, 1920, 26.07.2021
東京五輪 トライアスロン男子 コース上のボートがあやうく選手を轢きかねない状況に
銅メダルはエジプトのサイフ・エイッサ選手とクロアチアのトニ・カワエト選手が分け合っている。

フラムトコフ選手の勝利でロシアは4個めの金を獲得し、総合成績では12個のメダルとなった。

このフラムトコフの金メダルの前のロシアの五輪テコンドーは、2000年と2016年の銀メダルが最優秀成績だった。本大会の女子テコンドー57キロ以下ではロシアのタチアナ・ミーニナ選手がを、男子58キロ級ではミハイル・アルタモノフ選手が銅を勝ち取っている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала