登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

エジプト最古のピラミッドの墓所が一般に公開

© 写真 : Nadeem Zouaui役人の古代の墓
役人の古代の墓 - Sputnik 日本, 1920, 20.09.2021
フォローする
地球上の最古の建造物とされる、エジプトのジェセル王のピラミッドの南の墓所が15年の復元作業を経て、観光客に公開された。リアノーボスチ通信が報じた。
南の墓所はピラミッドから南に200メートル離れた場所で1928年、英国人研究者セシル・フィフスによって発見された。墓はファラオの内臓の保管場所として作られたと考えられている。

Inauguration of the southern tomb of King Djoser in Saqqara, after completing the restoration work that started in 2006. pic.twitter.com/WsyV5Qqh9b
​ジェセル王はエジプト第3王朝第2代ファラオで、生存していた期間はおよそ紀元前2686年から2600年で王位についていた期間は19年または29年とされている。メンフィスとその墓地遺跡にみられるファラオの埋葬の伝統の端緒を開いたのは、まさにジェセル王で、ピラミッド建設もこの王から開始された。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала