登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

注射器に代わるワクチンパッチ 米研究者が開発

© 写真 : The University of North Carolina at Chapel Hill注射器に代わるワクチンパッチ
注射器に代わるワクチンパッチ - Sputnik 日本, 1920, 25.09.2021
フォローする
米スタンフォード大学とノースカロライナ大学チャペルヒル校の研究者らは、3Dプリントでワクチンパッチを作成した。このパッチは、注射器によるワクチン接種よりも高い保護効果を示すという。
従来のワクチンパッチと大きく異なる点は、パッチの裏に3Dプリントで作られたニードル(針)があること。パッチを皮膚に貼り付けると、この針が皮膚に刺さり、ワクチンを体内に届ける仕組みになっている。
親子 - Sputnik 日本, 1920, 24.09.2021
新型コロナウイルス
ワクチン接種の母親からコロナ抗体持つ新生児
このワクチンパッチを用いることで、簡単にワクチンを投与できる他、保護効果が高く、従来の注射による痛みもない。さらに、自分で投与することも可能となる。
研究者らは現在、この技術を利用してファイザー製とモデルナ製の新型コロナワクチン接種用にすぐに使える製品の開発に取り組んでいる。
関連ニュース

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала