登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

『金を取って、逃げろ』 美術館の支払い着服のデンマーク人アーティストが作品を出展せず、その行為を芸術と命名 

© Sputnik / Mikhail Kutusov / フォトバンクに移行ドル
ドル - Sputnik 日本, 1920, 28.09.2021
フォローする
デンマークの美術館が作品を提出せず、その行為を『金を取って、逃げろ』というインスタレーションと命名したアーティストに8400ドルを支払った。ブルームバークが報じた。
デンマーク人アーティストのイエンス・ハアニング氏はデンマークのアアボルグ市の現代美術館が新たに作品を制作するために自分に支払った8万4000ドルを着服し、その行為を芸術作品と命名して逃走した。
ゴッホ、フランス・ハンスの絵画窃盗犯に懲役8年 オランダ司法 - Sputnik 日本, 1920, 27.09.2021
ゴッホ、フランス・ハンスの絵画窃盗犯に懲役8年 オランダ司法
金を受け取って、数か月後、ハアニング氏はアアボルグ市の美術館宛てに何も絵の入っていない2つの額の入った小包を送った。額には『金を取って、逃げろ』と書かれていた。
美術館はハアニング氏に対し、展覧会が閉幕する1月までに支払いを返却するよう求めており、返却されない場合は美術館の幹部は警察に訴えることを明らかにしている。これに対してハアニング氏は、自分は契約の条件は完全に満たしており、作品も提出したとして支払いの返却を拒否している。同氏はDRテレビからの取材に「芸術作品とは自分が相手の金を取ったことにある」と語っている。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала