登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

タラソワ氏、スケートアメリカで最も印象に残った選手について語る

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行Тренер по фигурному катанию Татьяна Тарасова
Тренер по фигурному катанию Татьяна Тарасова - Sputnik 日本, 1920, 25.10.2021
フォローする
ロシア功労コーチの称号を持つタチアナ・タラソワ氏は、リア・ノーヴォスチ通信のインタビューで、フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカについて、世界選手権3連覇のネイサン・チェン選手(米国)の演技が特に印象的だったと語った。
チェン選手はスケートアメリカで3位となり、2018年平昌五輪以来初めて優勝を逃した。
タラソワ氏は「チェン選手のフリーに忘れられないほど感動しました。一晩中眠れませんでした。彼のモーツァルトの音楽の中に入り込む様子に感銘を受けました。誰とも似ていません。このような選手は彼だけです。このような選手になるのは非常に難しいことです。ルッツとサルコウは上手くいきませんでしたが、彼は必ず成功させるでしょう。プログラムは驚異的です」と語った。
スケートアメリカの男子シングルでは、米国のヴィンセント・ジョウ選手が優勝した。
関連ニュース
タラソワ氏「賢い選択」 トルソワ選手のエテリ組復帰について
トルソワ、スケートアメリカ出場の経緯を説明
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала