ウクライナ情勢悪化時の対露制裁、ツールの一部にすぎない=米大統領補佐官

© AP Photo / Carolyn Kasterジェイク・サリバン米大統領補佐官・国家安全保障問題担当
ジェイク・サリバン米大統領補佐官・国家安全保障問題担当 - Sputnik 日本, 1920, 14.01.2022
米国の国家安全保障を担当するジェイク・サリバン大統領補佐官は13日の会見で、「ウクライナ情勢が悪化」した場合のロシアに対する制裁は、有効なツールの一部にすぎず、他の手段もあると述べた。
サリバン氏は「制裁がすべての問題を解決するツールであるとは言わない。制裁は、ロシアがウクライナに侵攻した場合、我々が行うことの一部にすぎないということを忘れないように」と語った。
ジョンソン英首相 - Sputnik 日本, 1920, 14.01.2022
英首相とNATO事務局長、ロシアへの「厳しい」制裁措置について言及 ウクライナ情勢悪化の場合
サリバン氏は、米国および同盟国の目的は、ロシアの指針や利益に呼応するような「エスカレーションのスパイラルに関与することではなく、出口を見つけることである」と指摘し、「我々には利用可能なツールが他にもある。これらのツールは、ロシアの安全保障分野における利益や機会に関係している」と示唆した。
またサリバン氏は、欧州での一連の会合を受け、米国は今後の動きを決定するために同盟国およびロシアと連絡を取る予定だとし、外交の継続と対立シナリオでの物事が進展した場合の両方に備えると明らかにした。
関連ニュース
ウクライナ国境の緊張緩和は「明日にでも」実現可能=米国務省
米国はウクライナへの武器供給を停止せよ=露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала