ラブロフ外相 24日、ジュネーブでブリンケン米国務長官と会談へ

© Sputnik / Vladimir Gerdo  / フォトバンクに移行ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相
ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
フォローするGoogle news
ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は2月24日、ジュネーブで米国のブリンケン国務長官と会談の予定を明らかにした。
ラブロフ外相は21日、プーチン大統領が実施の安全保障会議の席上、「アンソニー・ブリンケン氏が電話をかけてきて、ロシア側の文書に目を通し終わったので、(安全の保証についてのロシアの提案を)話し合い、米国の反応を伝え、おそらく補足の質問を行うために会う用意があると述べた」と報告した。
ラブロフ外相は、「あなた(プーチン大統領)が確証され、もちろん我々も外務省レベルで積極的に推し進めていくた立場に依拠していきます」と強調した。
関連ニュース
ロシアはウクライナ「侵攻」への準備進めている=ホワイトハウス
プーチン大統領 ドンバス対立の平和裏解決のためにロシアは最善を尽くした
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала