ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国の新たな対露制裁、石油企業やプーチン氏個人に影響=マスコミ

© Fotolia / Alexkich米国の新たな対露制裁、石油企業やプーチン氏個人に影響=マスコミ
米国の新たな対露制裁、石油企業やプーチン氏個人に影響=マスコミ - Sputnik 日本, 1920, 25.02.2022
通信社ブルームバーグが米オハイオ州選出のシェロッド・ブラウン上院議員を引用して報じたところによると、米政府が24日に発表する予定の新たな対ロシア制裁は、ロシアの石油企業、オリガルヒ(新興財閥)、プーチン大統領個人に影響が及ぶ見込み。
ブルームバーグはブラウン氏を引用し「米国の制裁は、ロシアの銀行、石油企業、オリガルヒ、プーチン氏個人に打撃を与える」と報じている。
関連ニュース
武器を捨てたウクライナ兵士の数は増えている=ドネツク人民共和国指導者
ロシア外務省 ウクライナとの関係断絶は我々の選択ではない
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала