ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

バイデン大統領、ウクライナと近隣諸国の支援に1兆6,000億円を拠出

© REUTERS / EVELYN HOCKSTEINバイデン大統領
バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 16.03.2022
ジョー・バイデン米大統領は2022年末までの政府予算案に署名した。予算案は総額1兆5,000億ドル(177兆3,457億円)で、中にはウクライナやその近隣諸国に対する軍事支援、人道支援として総額136億ドル(1兆6,079億円)が盛り込まれている。
この予算案で連邦議会は軍事関連予算として7,826億ドル、それ以外の予算として7,300億ドルを盛り込んだ。予算書は全体で2,500ページを超える。
トルコのチャブシオール外相(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 16.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
対露制裁に参加せず、ウクライナに無人攻撃機を輸出するトルコ、外相がモスクワを訪問へ
この予算案には、ウクライナに対する史上最高規模の軍事、経済、人道支援策が含まれている。この予算案で米国はNATO(北大西洋条約機構)の東方面に米軍部隊を展開し、同盟国の防衛力を強化する。
アンソニー・ブリンケン国務長官によると、ウクライナの人道支援、難民支援には1億8,600万ドル(約220億円)が確保されている。ホワイトハウスのジェン・サキ報道官によると、国内でもウクライナからの難民を受け入れていくという。また、ウォールストリートジャーナルによると、ウクライナへの軍事支援は総額10億ドル(1,180億円)に達するという。
新型コロナウイルス対策費、ロシアからのエネルギー燃料禁輸措置、WTO(世界貿易機関)におけるロシアの活動に対する圧力行使に必要な予算案は別途承認される見通し。
関連ニュース
テスラ社 制裁対象のロシア企業からアルミ購入を続行
ロシアによる対抗制裁の影響はゼロ=ホワイトハウス
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала