ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ユーゴを不当に空爆したNATOがロシアを非難するとは愚劣=セルビア大統領

© Ministry of Foreign Affairs of Russia / フォトバンクに移行セルビア大統領
セルビア大統領 - Sputnik 日本, 1920, 24.03.2022
セルビアのアレクサンダル・ヴチッチ大統領はNATO(北大西洋条約機構)に加盟する19ヵ国が1999年にユーゴスラビア連邦共和国(現在のセルビアとモンテネグロから構成)を空爆したことに触れ、ウクライナでロシアが進める特殊軍事作戦を西側諸国が非難することは愚かであると評価した。
セルビア政府は24日、NATOのユーゴ空爆23周年を受け、犠牲者追悼式典を実施した。ヴチッチ大統領はセルビア北部ヴォイヴォディナ自治州のラジオ・テレビ局による生中継で次のように発言した。

皆さんは人命を取り戻すことはできません。セルビア・ラジオ・テレビ局のスタッフ16人、82人の子供達、民間人や私たちの兵士、警官の犠牲。彼らはいかなる国も攻撃していませんでした。NATO19カ国の作戦が如何に酷く、過ちに満ち、不当で、そして何より非道徳的なものだったか、23年経ってわかることです。これは今日の視点から見て、如何に恥ずかしく、そして失礼な表現ですが、愚かに響くことでしょう。彼らは人道危機が起こっていると吹聴してセルビアを攻撃したのです。

中国外交部の汪文斌報道官 - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
「世界最大の人権侵害国は米国」 中国が米国のビザ規制に対抗措置 中国外交部
ヴチッチ大統領によると、当時のヨシュカ・フィッシャー独外相は新たなアウシュヴィッツを阻止すると主張してセルビアの空爆を支持したという。その際、西側は虚偽の証拠を捏造するなどしていたともヴチッチ大統領は指摘。その上で次のように発言した。
彼らが今日、ウクライナに対する攻勢でロシアを非難するとは何と愚かなことか。彼らこそが同じ事を、あるいは更に酷いことを犯したということを誰かが教えてやるべきです。
セルビアは3月2日、ロシアがウクライナで進める特殊軍事作戦を非難する国連総会の決議において、13項目のうち4項目を支持したものの、これらの項目は対露制裁を含んでいないほか、ロシア企業の資産押収にも関係しないものだったとヴチッチ大統領は説明した。
ウクライナから逃亡したアジアとアフリカ諸国の市民はEUで差別を受ける - Sputnik 日本, 1920, 24.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナから逃亡したアジアとアフリカ諸国の市民はEUで差別を受ける
コソボ解放軍を構成したアルバニア人の分離派が1999年にセルビアの軍や警察に対抗した際、ユーゴはNATOの空爆を受けた。この軍事作戦は国連安保理の決議を得ることなく、西側諸国の一方的な主張を根拠に実施された。その際、西側はユーゴがコソボ自治区で民族浄化を実施し、人道危機を起こしていると主張していた。
NATOの空爆は3月24日から6月10日にかけて実施された。この空爆では2,500人以上が死亡し、その中には87人の児童が含まれ、空爆の被害総額は1億ドルに達した。
関連ニュース
米国はロシアとウクライナの停戦交渉を仲介しない=ホワイトハウス
宇大統領、ロシア財閥への制裁発動延期をバイデン氏に要請=WSJ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала