ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

イラン ロシアとの取引に両国通貨決済を希望=イラン中央銀行

© AP Photo / Vahid Salemiイラン
イラン - Sputnik 日本, 1920, 02.04.2022
イランは、対ロシア貿易において両国通貨であるルーブルとリアルでの決済を検討している。イラン中央銀行副総裁で国際問題担当のモーセン・カリミ氏は、この問題については既に合意もあり、可能性もあると述べた。
カリミ副総裁は「合意と可能性がある。イランはルーブルとリアル建てによるロシアとの貿易活動を望んでいる」と語った。
ルーブル決済はご法度 米国 インドのロシア産石油の買い上げに文句 - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
ルーブル決済はご法度 米国 インドのロシア産石油の買い上げに文句
ウクライナ問題をめぐり、欧米諸国はここ数週間で新たな対ロシア制裁を相次いで発動している。ロシアのプーチン大統領は、ロシア連邦の封じ込めと弱体化に向けた政策は西側の長期戦略であり、制裁は世界経済全体に深刻な打撃を与えていると述べた。 プーチン大統領は、欧米諸国の最大の目的は、多数の人々の生活を悪化させることだとしている。
一方のロシア当局はこの1か月間、貿易決済における自国通貨への移行について、アジアおよびアフリカのパートナーと交渉を続けている。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала