中国当局 米国の制裁から資産を保護する方法について銀行と協議=メディア

© AFP 2022 / Mark Ralston米国
米国 - Sputnik 日本, 1920, 01.05.2022
中国の規制当局は、中国および外国の銀行と緊急会合を開き、米国の制裁から中国の海外資産を保護する方法について協議を行った。英紙「フィナンシャル・タイムズ」が報じている。
この協議は4月22日に行われた。また、ロシアがウクライナで特別軍事作戦を行ったことについて、米国政府とその同盟国がロシアに科した制裁についても議論されたという。同紙の情報筋によると、中国政府は米国とその同盟国がロシアの銀行のドル資産を凍結が可能であることについて警鐘を鳴らしていた。この点について中国当局は、「地域的な軍事衝突やその他の危機が発生した場合」、中国に対して同様の措置が導入されることを恐れている。
日本の貨物船 - Sputnik 日本, 1920, 26.04.2022
海運業界で船員不足懸念 対ロシア制裁で
しかし同紙によると、この協議では、中国がそのような事態に直面するといった具体的なシナリオについての話はなかったという。その引き金となり得るのは、中国による台湾への侵攻だと示唆されている。オリエント・キャピタル・リサーチのマネージング・ディレクター、アンドリュー・コリアー氏は、中国には「代替手段がほとんどなく、米国の金融制裁の影響は壊滅的」であるため、中国政府の懸念は事実に根ざしたものであると説明している。
関連ニュース
「台湾は中国領土の不可分の一部」中国政府、米国に対し、「ウクライナ式」制裁を発動しないよう警告
日本政府 対露制裁は「すべてロシアに起因、対抗措置は不当」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала