新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

ロシアの月面探査機ルナ26号・27号 打ち上げ延期の可能性

© 写真 : Roscosmosルナ25号
ルナ25号 - Sputnik 日本, 1920, 04.05.2022
ロシアの月面探査機「ルナ26号」と「ルナ27号」の打ち上げが延期になる可能性があることが分かった。ロシア国営宇宙開発企業「ロスコスモス」のドミトリー・ロゴジンCEOがこのように発表した。
ロゴジン氏によると、現状では衛星測位システムの数を増やすことに力を注ぎ、「ルナ26号」と「ルナ27号」のミッションについては調整を行うという。一方で、無人月面探査機「ルナ25号」は、2022年に打ち上げられる予定。
同氏は、「科学は非常に重要だが、今はロシアの衛星測位システムの将来性、このシステムに新たな性質を与えること、軍事目的としての性質を加える必要がある」と述べている。
同氏は4月、欧州宇宙機関(ESA)とロスコスモスとの協力関係が解消されたのを受け、「ルナ25号」からヨーロッパ製品をすべて取り外すと発表した。
「ルナ25号」は、ロシア初の月面探査機。この探査機は月の南極付近に着陸する予定。
関連ニュース
国際宇宙ステーション スペースデブリとの衝突を回避へ
「ロスコスモス」に対する制裁でより苦しむのは欧州=ロゴジン社長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала