ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

400億ドルの軍事支援でウクライナ危機の早期解決に期待=米国務省

© AP Photo / J. Scott Applewhite米国務省
米国務省 - Sputnik 日本, 1920, 12.05.2022
米国はウクライナに400億ドル規模の軍事支援を提供することにより、ウクライナを巡る危機の早期解決に期待している。国務省が発表した。
ネッド・プライス報道官はブリーフィングの中で、400億ドルの予算を会計年度末(新会計年度は10月に始まる)までにウクライナへ拠出する計画を連邦議会が検討していると発言した。プライス報道官によると、ひと月あたりの支援額は100億ドルに達すると言う。これにより、可及的速やかに危機の解決を期待すると指摘した。
ネッド・プライス報道官 - Sputnik 日本, 1920, 12.05.2022
米国は台湾の独立を支持しない=米国務省
プライス報道官は、米国にとっては高額な支出となるものの、ウクライナに支援を行わない場合の代償は「さらに高い」と発言した。
また、米国はウクライナの復興に全面的に協力する姿勢を示している。欧州復興銀行はウクライナの復興に参加する計画を立てており、米国もこれに協力する。
ウクライナ政府はロシアの特殊軍事作戦による国内経済の被害額を6000億ドルと見積もっており、対ロシア制裁により凍結されている資金の流用を目指している。
関連ニュース
米国は世界市場でウクライナ産穀物を代替可能=バイデン氏
米国はロシアの特殊作戦が始まるずっと前からウクライナに兵器を供与していた=米国防総省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала