米国、F-35とF-15戦闘機をクレタ島に配備するようギリシャに要請

© Depositphotos / Patryk_Kosmider米国、F-35とF-15戦闘機をクレタ島に配備するようギリシャに要請
米国、F-35とF-15戦闘機をクレタ島に配備するようギリシャに要請 - Sputnik 日本, 1920, 12.05.2022
米政府はギリシャ政府にF-35とF-15戦闘機をクレタ島に配備するよう要請した。トルコのテレビチャンネルUlusalKanalが報じた。
報道によると、ギリシャは米国の申請を受け、返答を準備している。申請が承認されたら、戦闘機はクレタ島のスダ湾岸にあるスダ基地に配置される。スダ湾岸にはギリシャ軍のいくつかの軍事施設、またはNATOの施設がある。報道によると、米戦闘機は地中海での演習に参加できる。
トルコ軍が保有する戦闘機「F-16 Fighting Falcon」の同型機 - Sputnik 日本, 1920, 01.05.2022
トルコ空軍、ギリシャでのNATO演習に不参加
また米国とギリシャは、NATOまたは米国の兵器を通じてロードス島、レスボス島、キオス島の地域で防衛力の強化について協議している。ギリシャは、トルコからの潜在的な脅威とエーゲ海での緊張の高まりについて懸念を表明したという。
関連ニュース
ギリシャの鉄道労働者 米国の装甲車の輸送を拒否=メディア
欧州はロシア産ガスを完全に放棄できない=ギリシャ首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала