木原官房副長官 石油・天然ガス開発での権益維持はロシア制裁に矛盾しない

© Sputnik / RIA Novosti / フォトバンクに移行チャイヴォ油田
チャイヴォ油田 - Sputnik 日本, 1920, 16.05.2022
日本の木原誠二官房副長官は、ロシアのサハリンで進められる石油・天然ガス開発プロジェクト「サハリン1、2」における日本の権益維持は、ウクライナで特別作戦を行うロシアへの制裁に矛盾しないと語った。
木原官房副長官は15日のNHK番組で、権益を手放せば、それによりロシアはより高い金で輸出を行うことになると述べ、さらに、制裁に加わっていない国を利することになると指摘した。
サハリンにあるロシア国内初の液化天然ガス(LNG)工場 - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2022
「サハリン」プロジェクトは日本にとって極めて重要なプロジェクト=松野官房長官
日本の萩生田光一経済産業相は10日、記者会見で、日本はロシアのエネルギー資源への依存状態から徐々に脱却していく意向だが、ロシア産石油の輸入削減・停止の具体的な方法や時期などは、実態をふまえながら検討していくと表明した。
関連ニュース
EU側からの石油の禁輸に耐えうるロシア経済
萩生田経産相 露産石油禁輸の可能性をめぐり「直ちに足並みをそろえてというのは難しい」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала