06:35 2020年12月02日
アフリカ
短縮 URL
0 32
でフォローする

ジンバブエのインフレ率は7月に年率837.53%に達した。15日(土)同国統計局が発表した。

統計局によると、昨年7月のインフレ率は737.3%。

ジンバブエ中央銀行は先週、対米ドル交換レートを1USD=82.56ジンバブエドルに設定した。

ジンバブエは食糧・燃料・エネルギー不足によりますます深刻な経済困難に直面している。外貨を使い食糧の大半を輸入に頼らざるを得ない状況だ。今年初め、国連食糧農業機関(FAO)は、ジンバブエ国民の770万人あるいは2人に1人が飢餓状態にあると警告した。闇市場を除いた公式失業率は90%に上る。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント