04:57 2018年08月22日
ソウルで性差別に反対する集会が開かれ、女性7万人が参加

ソウルで性差別に反対する集会が開かれ、女性7万人が参加

© AFP 2018 / Ed Jones
アジア
短縮 URL
182

韓国の首都ソウルで5日、性犯罪調査の際の性差別に反対する集会が開かれ、約7万人の女性が参加した。

スプートニク日本

5日、ソウルの気温は34.9度に達し、記録的な暑さとなったが、参加者たちはソウルのメイン通りの一つを行進した。

聯合ニュースによると、行進後は、ソウル中心部の光化門広場で集会が開かれた。主催者は、女性を警察や検察の指導職に任命することや、性犯罪調査の際の女性に対する差別をやめるよう求めた。

韓国では、男性トイレで盗撮された動画が掲載されたサイトWomadに対する調査後、男性嫌悪が呼びかけられ、差別に反対する大規模なデモが始まった。デモの参加者らは、警察は男性に対する性犯罪事件を特に綿密に調査しているが、女性が犠牲者の場合は「しかるべき調査をしていない」と考えている。

関連ニュース

タグ
抗議, 人権問題, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント