20:56 2018年09月19日
巨大手製ロボット

中国人男性、巨大手製ロボットに乗って北京の街路に出現【動画】

© 写真: YouTube/ Shanghaiist
アジア
短縮 URL
0 31

中国の北京で数日前、街路に巨大な手製ロボットが出て来るという面白い出来事が起こった。このロボットの開発に向けては、『トランスフォーマー』や『ガンダム』といった映画が設計者にインスピレーションを与えたに違いない。

スプートニク日本

北京の道路をゆっくりと走るこのような機械は、当然ながら、地元住民の注意を引きつけ、住民は不思議なロボットを動画や写真に撮影せずにはいられなかった。警察もまた、機械の操縦者を即座に拘束した。

ロボットの開発者の話では、この機械は人を2人まで収容でき、ヒューマノイド形態によるモードと戦車形態によるモードの2モードの間で切り替わることが可能。このロボットは見たところ、「淘宝造物節(タオバオメーカーフェスティバル)」に向けた準備の一環で路上テストが行われていたプロトタイプであるようだ。同フェスティバルは、様々な独創的な機器やデザインを展示する毎年恒例のイベント。

関連ニュース

アムネスティ・インターナショナル、戦闘ロボットの開発禁止を呼びかける

石黒教授、超リアルな少年アンドロイドを開発【動画】

タグ
びっくり, おもしろい, ロボット, テクノ, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント