21:30 2020年04月04日
アジア
短縮 URL
104
でフォローする

北朝鮮当局は東倉里「西海(ソヘ)実験場」でのミサイルエンジン実験再開に向けて準備をしている。5日(木)米国CNNテレビがある検証をもとに報じた。

CNNテレビはカリフォルニアの民間会社Planet Labs社が撮影した衛星写真を入手。ミドルベリー国際問題家員救助のジェフリー・ルイス専門官によると、ミサイルエンジン実験場の近くに大型貨物コンテナーが現れたという。ルイス専門官は、これは北朝鮮のミサイルエンジン実験の再開を意味する可能性がある、と語る。CNNテレビはミサイル発射については話は及んでないと強調した。

アメリカ国防省とCIAはCNNテレビの検証について今のところコメントを発表していない。

西海(ソヘ)実験場は衛星発射場とも呼ばれ、平壌から北西200km、核開発施設が集中する寧辺(ニョンビョン)から西70kmに位置する。

寧辺の核施設の解体問題は今年2月にハノイで行われた米朝首脳会談でも議題となった。

関連ニュース

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント