18:28 2020年04月06日
アジア
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 12
でフォローする

中国外交部は北京でのウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)の3人の記者の資格を剥奪した。中国政府は彼らに対し5日以内に国外に退去するよう要求した。WSJのサイトが報じた。

中国外交部は、これは、新型コロナウイルスの感染への対応について、同紙が「中国-まぎれもないアジアの病人」という見出しの論説を掲載したことへの対応であることを明らかにした。「見解」という見出しで発表された論説では、特に中国は新型コロナウイルスの規模を秘密にし続けていると指摘した。資格が剥奪された3人はこの記事の執筆には関わっていない。

論争の的となった表題の論説は、米国科学アカデミー会員のウォルター・ラッセル・ミード氏が執筆したもので、感染の拡大により国内の経済と政治システムにどのような影響が生じるかを予想しながら、新型コロナウイルスの拡大に対する中国政府の初動を批判した。

中国政府は、記事の掲載を謝罪し、関係者の処分を要求。中国外交部は、「中国人は、人種差別的な主張と故意に中国を中傷するメディアを非難している」と表明した。

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤

どうやって自分を守る?


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント