11:18 2019年11月12日

ファーウェイ 米制裁で1兆円強の減収

© Sputnik / Kirill Kallinikov
経済
短縮 URL
米中貿易戦争 (129)
131
でフォローする

中国通信機器メーカーの華為技術(ファーウェイ)は、米国政府による輸出制限で消費者向け端末事業の年間売上高が100億ドル(約1兆650億円)前後減少するとの見方を示した。ブルームバーグが報じた。

ファーウェイは半導体やソフトウエアなど、米国製の部材購入を禁じられている

ファーウェイの徐直軍副会長は23日、ケイデンス・デザイン・システムズやシノプシスなど米国の主要サプライヤーからの調達に代わる手段を模索していると説明。ファーウェイ全体への打撃は、創業者で最高経営責任者(CEO)の任正非氏が当初見積もったよりも「やや少ない」との認識も示した。


トランプ大統領は23日、中国がこの日発表した対米追加関税への対抗措置として、中国からの輸入品に対する関税引き上げを明らかにした。

トランプ大統領は、米金融市場の通常取引終了後のツイートで、既に発動している2500億ドル(約26兆3000億円)相当の輸入品への25%の関税について、税率を10月1日から30%に引き上げると発表。また、9月1日と12月15日の2回に分けて発動を予定している残りの3000億ドル相当に対する関税率を従来発表の10%から15%に変更すると明らかにした。

トピック
米中貿易戦争 (129)
タグ
貿易, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント