22:44 2020年06月05日
経済
短縮 URL
0 21
でフォローする

5月1日、テスラ共同創設者のイーロン・マスク氏はツイッターで一連の投稿を行った。その影響で同社株価は下がり時価総額は140億ドル減、マスク氏自身はほぼ30億ドルの損失を出しているという。BBCニュースが伝えた。

「自分のものはすべて売っている。家も持たないだろう。」

​「テスラ株は高すぎる、と思う。」

​ウォール・ストリート・ジャーナルはマスク氏に株価の件は冗談かと尋ねたところ、マスク氏はそれを否定した。今年テスラ社の時価総額は約1000億ドルまで跳ね上がった。

ウェドブッシュ証券のアナリスト、ダニエル・アイヴス氏は、マスク氏は単にそういう人なのだとコメントした。

「ガールフレンドが腹を立てているようだ。」

​マスク氏は米国の自主隔離の早期解除を訴え、人々に自由を与えるよう、求めている。

​一方でマスク氏がCEOを務めるテスラ社はコロナウイルス対策に支援を申し出ており、必要があれば人工呼吸器を製造すると発言した。その後、ユーチューブの同社チャンネルには自動車部品から作られた人工呼吸器の動画が登場した。

関連ニュース

タグ
Tesla, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント