14:52 2020年09月20日
経済
短縮 URL
0 22
でフォローする

世界で最大の財産を抱えるアマゾン社CEOのジェフ・ベゾス氏の保有資産額が過去最大のさらに更新し、1997億ドル(21兆2000億円超)に達した。26日、フォーブス誌が報じた。

フォーブス誌によれば、アマゾン社の株が前日25日の株式市場で値上がりしたため、自社株の11%を保有するベゾス氏の資産総額は一時2000億ドル(21兆2400億円超)のラインを突破したが、取引終了までには多少値下がりしたため、1997億ドルに落ち着いた。フォーブス誌によれば、コロナウイルスのパンデミックが始まった当初、ベゾス氏保有の株価は55%以上値上がりしている。ベゾス氏は過去12か月で860億ドル(9兆1000億円超)の資産を増やした。

ベゾス氏は、2018年から一貫してフォーブス誌の長者番付のトップの座を守り続けている。番付2位の富裕者はマイクロソフト社の創立者のビル・ゲイツ氏で1555億ドル(16兆5000億円超)、3位は仏のLVMH及びクリスチャン・ディオール社のCEO兼会長のベルナール・アルノー氏の1132億ドル(12兆円以上)がしめている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント