19:51 2020年08月06日
新型コロナウイルス
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 30
でフォローする

フランスのエルヴェエムアッシュモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン社(LVMH)は、クリスチャン・ディオールやジバンシィ、ゲランといった香料製品の生産工場で、手の消毒液の生産を開始した。消毒液は欧州最大の病院システム「Assistance Publique-Hôpitaux」の一部であるフランス国立病院とパリの39医療機関に無料で提供される。

LVMH取締役会長のベルナール・アルノー氏は、消毒液が不足しているリスクとの関りからこうした決定を下すこととした。同氏は欧州の大富豪として知られる。同企業は最初の週にジェル12トンを製造し、その後、生産量を増量させる。LVMHの発表では、供給は「必要に応じて」継続されることになる。

「Assistance Publique-Hôpitaux」代表のマーティン・アーシュ氏はLVMHの効果的な取り組みに感謝の意を表明した。アーシュ氏は、消毒薬の「供給にいくつかの違反」があったが、しかし、現在は必要なストックが確保されていると語った。

各国で新型コロナウイルスの感染が確認されたことから、手の消毒用ジェルを含め、抗ウイルス薬品の需要が急激に高まった。また、防護マスクトイレットペーパーの品切れが生じていた。

最新の情報によれば、フランスでは約5500人に新型コロナウイルスの感染が確認され、127人が亡くなっている。3月14~15日に国内では1昼夜で最大となる36死亡事例が記録された。先週、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長は、新型コロナウイルスのパンデミックの中心地は欧州各国に移ったと発表した。欧州各国の感染症例および死亡例は、中国を除いた場合、他のすべての国々よりも多くなっている。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
経済, フランス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント