05:07 2020年09月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 22
でフォローする

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は自宅で自主的に隔離措置をとることになった。ドイツ政府の情報によると、メルケル首相が先日予防接種を受けた際の担当医にコロナウイルス感染が認められたため、このような対応となった。

担当医のコロナウイルス感染については、昨日22日に同首相が記者会見でドイツ国内の隔離措置強化を宣言した後に発覚。ドイツではこれから2週間にわたり、市民が2人以上集まることを禁止する。

現在ドイツはコロナウイルスCOVID-19の感染者数では5位に入っている。ドイツの感染者数は2万4千人、死亡者は94人。

関連ニュース

タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント