10:50 2020年06月05日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 13
でフォローする

シンガポール工科設計大学の研究者らは、急速に状況が変化する中で各国の新型コロナウイルスのパンデミックの終息についての彼らの予測にはもはや関連性がないと発表し、サイトから図表を削除し、他の研究センターのモデルを参照するよう提起した。

専門家らは131ヵ国のデータを研究していた。

研究の提案者らは、さまざまな予測は慎重に取り扱うべきだと指摘した。

5月6日までシンガポールの研究者らは、ロシアでの新型コロナウイルスの拡大は8月17日には終息すると予測していたが、その後、期間を8月24日に伸ばし、5月7日にはさらに9月8日に延期した。

研究者らは不確実な状況の中で、彼らの予測は誤解を招くだけになるおそれがあると強調した。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント